『平均』ではなく『健康』の寿命を長く!

lifejourneyのビジョンは『日本人の健康寿命を延ばすこと』です。

 

皆さまご存知の通り健康寿命とは

 

 

『誰の手も借りず自立して生活を過ごすことの期間』

 

 

先日のココカラセミナーでもまずこの健康寿命の大切さからお話させていただきました。

 

講演後のアンケートにも健康寿命の大切さや、運動器(筋肉、骨、関節、軟骨など)の何らかの障害で要介護になってしまう可能性が誰にでもあり得るという話にもたくさんの反響をいただきました。

 

 

この筋肉の衰えからも、運動不足からも、将来歩けなくな、または歩くのが以前より困難になるというのは、実際は本人がその時になってから対処しようとする方がほとんどではないでしょうか?

 

 

これから秋になり、冬を迎える今の時期は寒くて筋肉の温度も下がり関節もより動かなく感じる時もあり、『前に比べて体が動かなくなった』と思う方も増えてくると思います。

 

lifejourneyでは、『しばらく体を動かしていない』『運動は大事とわかっているが何からしていいかわからない』『自分にはどんな動かし方が良いかわからない』などの皆さまの思いから

 

 

『どうすれば良いか?』ご質問をいただきます。

 

そのような方向けにまずはlifejourneyは『簡単体操➕ストレッチ』を定期的に開催しています。

 

『簡単体操➕ストレッチ』

 

あなたの地域に出張させていただき前述記載の疑問などを解消すべく60分、間に休憩をとりつつ楽しく皆さまに笑顔になっていただきながら体を動かします。

 

足腰の不安や悩み以外にも、背中や方の強張りだるさ、血流を促すための運動のレクチャーや、豆知識をお話しさせていただいています。

 

ご参加いただいた方のご感想はこちら

 

また10月から千葉県の新浦安高洲地区に新しく開講します。

 

お近くの方、またお試しで体験としてし市外の方や他県の方のご参加もお待ちしています。

 

こちらは正式に開講が決まりましたら発表させていただきます。

 

運動はある種『筋肉や全身に負荷をかけなければ効果はない』とお思いの方も少なくないようですが、lifejourneyの推奨しているのは『心地よい運動』
を皆さまに心がけていただいております。

 

 

こんな経験ありませんか?
張り切って運動始めたけど翌日または翌々日に筋肉痛が起きたり、体の調子が悪くなったり。

 

このような類いの症状が体に出てしまいますと、

今日も頑張ってやろう!や、明日も頑張るぞといった気持ちになりにくくなってしまいます。

運動の目的は『毎日健やかに過ごす体作り』
その為の目標は『運動を習慣化すること』

 

 

これらを実行するためには『厳しい運動』よりも『心地よい運動』が最適です。

 

そのために『簡単体操』『プライベートクラス』『姿勢改善クラス』では
『痛気持ち良い』を必ず感じていただいています。

 

ハードな運動の後に確かに『達成感』はあるかもしれません。

 

しかし、体や心に負担のかかり過ぎると『明日もまた頑張ろう!』『早く明日もやりたい!と思うでしょうか?』

 

継続的に行い、それがいつの間にか習慣になって気づけば体の調子も良い毎日が続いている。

 

そんな取り組み方なら長く続けられそうではありませんか?

 

lifejourneyはそのような取り組み方で、皆さまの健康寿命のお手伝いをさせていただいております。