老化の速度を遅くする日々の習慣

日頃、簡単ストレッチやプライベートストレッチ、グループレッスンのへのご参加やご依頼誠にありがとうございます。

ここ最近で嬉しいご感想をいただいたのでご紹介させていただきます。

週に一度の『簡単体操ストレッチクラス』にご御参加いただいている方に先日、

 

『いつも御丁寧に教えていただいているのでお陰様で杖がなくても歩けるようになりました。』

 

と言う、大変嬉しいご感想をいただきました。

この方は初めてストレッチクラスにお越しになった時は確かに杖をついて会場まで歩いてお越しでした。

しかし、最近では杖を持たずに来場しクラス後お帰りになります。

詳しくお聞きすると、ストレッチクラスでの内容を家でもされているとのことでした。

継続できたその理由が

『いつでもどこでも簡単にできるから。そして先生の言う、簡単な動きを自分のライフスタイルに取り入れたから。』

 

ここで言うライフスタイルに取り入れるというのは

 

自分の私生活の一部に簡単な動きを取り入れ日頃動かさないからだの部位に軽い刺激を与え、筋肉の活性化や緊張し疲れやすい筋肉をほぐす

 

ということです。

 

この簡単な動きというのは、いつでもどこでもできるということをテーマに指導させていただいております。

この方は、ご自分に必要と感じ、ご自分の毎日の生活に取り入れ見事にご自分の体を変化させたということです。

意識次第で、また毎日の私生活にほんの少し工夫を取り入れ習慣化されたということです。

皆様も是非ご自分の体のウィークポイントを毎日少しの工夫で改善してみませんか?

 

次回は、別の方の嬉しいご感想を紹介させていただきます。

 

※コメント記入欄に『お名前』『メールアドレス』『ウェブサイト』 は必須項目ではありません。 無記入でもコメント投稿はできます。

 尚、メールアドレスをご記入いただいたとしても公表されることはありません。